萌えきゅん一口メモ 記事一覧

6~10件目 (122件中)

  • アイドルにとってライバルの存在は?

    投稿日 :
    2018-03-24 12:51:03
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都の木屋町三条で、あなた好みのアイドルやメイドさんを見つけてみませんか。  メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。  アイドルやメイドさんたちと京都での楽しいひとときをお過ごしください。   学生の方なら勉強やクラブ活動など、社会人の方なら仕事の営業成績や売上などで、「あいつにだけは負けたくない!」というライバルの顔が思い浮かぶ方もいるので

    記事を開く

    京都の木屋町三条で、あなた好みのアイドルやメイドさんを見つけてみませんか。 

    メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。 

    アイドルやメイドさんたちと京都での楽しいひとときをお過ごしください。

     

    学生の方なら勉強やクラブ活動など、社会人の方なら仕事の営業成績や売上などで、「あいつにだけは負けたくない!」というライバルの顔が思い浮かぶ方もいるのではないでしょうか。

     

    ライバルがいると、絶対に負けたくない、追い越してやろうと思えて張り合いができ、頑張れる原動力になります。

    ライバルの存在は、成長を促してくれる欠かせないものなのです。

     

    アイドルにとっても、互いに認め合い、高め合うライバルの存在は不可欠です。

     

    80年代において、ヒットチャート頂上決戦でアイドルブームを引っ張っていたのが松田聖子さんと中森明菜さんでした。

     

    中森明菜さんはデビュー当初、松田聖子さんと同じように王道のアイドル路線で売り出していましたが、しばらくして松田聖子さんとの差別化を図って、ちょっと悪いイメージのクールなアイドル像を築き上げて、松田聖子さんのライバル的存在にまで成長しました。

     

    明るくさわやかな松田聖子さんのファンと、影のあるクールな中森明菜さんのファンは、学校のクラスでも派閥が分かれるほどだったそうです。

     

    AKB48さんのツートップといえば、前田敦子さんと大島優子さんでしたね。

     

    マイペースで不器用な面もある前田敦子さんと、元気で華やかなイメージの大島優子さんは、周りからは「月と太陽」みたいと言われることもありました。

     

    選抜総選挙で1位の座を争ってきたライバル同士として、ともにグループを引っ張り、グループを国民的アイドルグループに押し上げました。

     

    また、2003年に新潟で結成された女性3人組アイドルグループのNegicco(ねぎっこ)さんは、2001年に広島で結成されたPerfumeさんとともに、ご当地アイドルの先駆けともいえる存在でした。

     

    デビュー当時は、地方を拠点に活動するグループは少なく、かつてアイドルファンの間では「西のPerfume、東のNegicco」と言われた時代もあり、お互いに意識する存在で、よきライバル同士でした。

     

    アイドル界では、誰と誰がライバル同士だとか、世の中が勝手に騒ぎ立てることも多いですが、本人同士は、お互いに似た状況で戦っていて、その中でお互いを意識することによって、アイドルとしてのパフォーマンスのスキルなどをさらに磨くことにつながっていきます。

     

    ライバルの存在がいい循環を生んで、相手に対して向いていた負けたくない気持ちが自分自身を良くするという意識に変わっていくんですね。

     

    京都には古くからある喫茶店や、アイドルカフェ、メイドカフェのようなコンセプトカフェもあるので、観光の合間の休憩にも利用でき、いろいろな京都を楽しむことができます。

    日常から離れてリフレッシュしたくなった時には、京都木屋町のアイドルカフェ・メイドカフェへぜひご帰宅ください。

    あなたのお帰りをお待ちしております!

    記事を閉じる

  • ガールズバーとキャバクラの違いって?

    投稿日 :
    2018-03-18 00:33:34
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都木屋町のアイドルメイドカフェでは、アイドルとメイドさんとのコミュニケーションをお楽しみいただけます。 かわいい女の子とお話ししたい、オタク話で盛り上がりたい、京都で非日常の空間を楽しみたい方にもおすすめです♪   女の子とコミュニケーションをとりながらお酒を飲むお店というと、ガールズバーやキャバクラ、ラウンジ、クラブなどがありますよね。 ガールズバーとキャバクラは、同じような

    記事を開く

    京都木屋町のアイドルメイドカフェでは、アイドルとメイドさんとのコミュニケーションをお楽しみいただけます。

    かわいい女の子とお話ししたい、オタク話で盛り上がりたい、京都で非日常の空間を楽しみたい方にもおすすめです♪

     

    女の子とコミュニケーションをとりながらお酒を飲むお店というと、ガールズバーやキャバクラ、ラウンジ、クラブなどがありますよね。

    ガールズバーとキャバクラは、同じようなお店だと思うかもしれませんが、実は全く違うものなんです。

    それぞれ法律上の位置づけが異なっていて、はっきりと区別されてます。

     

    ガールズバーは女の子がお酒を作ってお客様に提供しながら、バーカウンター越しにコミュニケーションを楽しむことができるお店です。

     

    発祥は京都だといわれていて、京都から大阪に広がり、その後、東京に広がったといわれています。

     

    深夜酒類提供飲食店として営業しているのが通常です。

    普通のバーや居酒屋などの飲食店と同じ扱いになるので、終日営業が可能で、朝まで営業を行っているお店が多いです。

     

    若い女の子がバーテンダーをしているのが特徴です。

    普通のバーに行っても、バーテンダーさんと多少会話するのと同じように、女の子と軽くお話しして楽しんでも良いです。

     

    しかし、ガールズバーは風俗営業許可店ではないので、接待行為はしてはいけません。

    隣に座ってお話をするのは、接待とみなされてしまいます。

    カウンター越しでの接客で、接待行為に当たらない範囲での接客となります。

     

    店舗ごとに特色があり、初めての方でもなじみやすいカジュアルなお店や、メイド服のコスプレをしたメイドカフェ風のお店など幅広い層のお客様が気軽に利用できるようになっています。

     

    一方、キャバクラは通常、風営法上の許可を取って営業しています。

    深夜0時から日の出までの営業はできません。

     

    女の子が、お客様の隣に座って近い距離でコミュニケーションを取りながらお酒を作ったり一緒にお酒を飲んだりします。

     

    積極的に特定の相手と歓談をしてサービスを行う、接待行為の許可を得ているので、近い距離で一緒に飲食することが可能なのです。

     

    ガールズバーとキャバクラの違いは、営業できる時間が違うのと、接待行為ができるかどうかの違いです。

     

    キャバクラだと少し敷居が高いように感じることがあるかもしれませんが、ガールズバーは、キャバクラの良い部分をとって、気軽に女の子と話すことができるお店として人気があるようです。

     

    たまにはいつもと違う京都を楽しんでみませんか。

    京都木屋町へアイドル、メイドさんとの萌えの空間にぜひ癒されに来てください。

    記事を閉じる

  • アイドルに本気で恋をする?「ガチ恋」って?

    投稿日 :
    2018-03-09 18:31:47
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都木屋町三条のアイドルメイドカフェで、アイドル、メイドさんたちと楽しい時間を過ごしてみませんか? 京都で地下アイドル、ライブアイドルを楽しみたい方にもおすすめです♪   推しアイドルを応援しているうちに、恋愛感情を抱きはじめてしまった、という事も時にはあるのではないでしょうか。   アイドルに本気(ガチ)で恋をしてしまったファンのことやその様子を「ガチ恋(がちこい)

    記事を開く

    京都木屋町三条のアイドルメイドカフェで、アイドル、メイドさんたちと楽しい時間を過ごしてみませんか?

    京都で地下アイドル、ライブアイドルを楽しみたい方にもおすすめです♪

     

    推しアイドルを応援しているうちに、恋愛感情を抱きはじめてしまった、という事も時にはあるのではないでしょうか。

     

    アイドルに本気(ガチ)で恋をしてしまったファンのことやその様子を「ガチ恋(がちこい)」と呼びます。 

    アイドルを普通にファンの立場で応援するのではなく、ファンの域を超えて恋愛対象として見てしまうのです。

     

    もともとは、女性アイドルやタレントを好きな男性ファンの中で使用されていたようですが、男性アイドルや俳優などに対して女性ファンの中で使用することも増えました。

     

    ガチ恋とほぼ同じ意味で、「リアコ」という言い方もあります。

    リアコはリアルに恋してるの略で、男性アイドルに対して女性ファンが使用することが多いようです。

     

    コールの一種で、アイドル界隈では有名なのが「ガチ恋口上(がちこいこうじょう)」ですね。

    これは歌詞のない間奏などで、ファンが「言いたいことがあるんだよ」から始まるとても長い文言を叫び続けるものです。

     

    口上を入れる曲やタイミングはグループにより様々です。

    長い口上なので、当然長い間奏がある曲でないと入らないので入る曲は限られてきます。

     

    ガチ恋の人は「自分はガチ恋じゃない」と否定しがちな傾向があります。

    ガチ恋じゃない、と自分に言い聞かせているところがあるのではないでしょうか。

     

    ガチ恋は楽しさや喜びの感情だけでなく、苦しくて「つらい」気持ちも大きくなります。

    自分の日常生活や立場、世間体も超越するほど好きで好きで、でもアイドルとファンの関係を超えられなくて、どうにもならなくて、つらい・・・。

    このような気持ちは、経験したことのある人も多いのではないでしょうか。

     

    ファンはアイドルに対して好きになって応援し、アイドルはファンに対してライブなどのアイドル活動をすることがその気持ちに応えることになります。

    アイドルとファンは恋愛のような関係ですが、その関係が現実の恋愛と成り得るかとは必ずしも言えないのです。

     

    もちろん多くのファンの方がそれを理解して、きちんと線引きしてくれているから成り立っている業界です。

    アイドルとファンが微妙なバランスを保つことで、アイドルは成り立っているとも言え、ガチ恋はつらくて切ない、難しいものなのです。

     

    京都には古くからある喫茶店や、アイドルカフェ、メイドカフェのようなコンセプトカフェもあるので、観光の合間の休憩にも利用でき、いろいろな京都を楽しむことができます。

    日常から離れてリフレッシュしたくなった時には、京都木屋町のアイドルメイドカフェへぜひご帰宅ください。

    あなたのお帰りをお待ちしております!

     

    記事を閉じる

  • ボカロは自分だけのアイドル?

    投稿日 :
    2018-03-03 18:24:36
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都木屋町三条のアイドルメイドカフェでは、メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。 京都観光の合間のちょっとした休憩にも、メイドカフェでほっこりはんなりとお過ごしください。   VOCALOID(ボーカロイド)とは、2003年にヤマハが開発した、歌声を作成できる音声合成技術で、この技術を応用したソフトウェア製品の総称にもなっています。 略してボカロと呼ばれます。

    記事を開く

    京都木屋町三条のアイドルメイドカフェでは、メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

    京都観光の合間のちょっとした休憩にも、メイドカフェでほっこりはんなりとお過ごしください。

     

    VOCALOID(ボーカロイド)とは、2003年にヤマハが開発した、歌声を作成できる音声合成技術で、この技術を応用したソフトウェア製品の総称にもなっています。

    略してボカロと呼ばれます。

     

    メロディーと歌詞を入力すると、人工の歌声を作り出すことができます。

    実在する歌手の歌声のサンプリングをもとに高度にデータベース化し、声音の強弱をつけたり、息継ぎといった情報を加えたりなどして、合成当初の不自然な歌声を人が歌っているようなより自然な歌声へ近づけるように編集することができます。

    そうして歌声を作って、自分の作ったオリジナル楽曲に合わせて歌わせることで、誰でも簡単に歌モノの楽曲を作れてしまいます。

     

    2007年に、よりリアルな歌声が実現できるVOCALOID2が発売され、同じ年、ヤマハとライセンス契約を結んだクリプトン・フューチャー・メディア社から、歌声合成システムとして VOCALOID2を利用した「初音ミク」が発売されました。

    初音ミク(はつねみく)は、アニメーションやCGによるキャラクターで、メロディーと歌詞を入力することで、初音ミクに歌を歌わせることができます。

     

    初音ミクのキャラクターの初期設定はほとんどなく、最初につけられたものはソフトウェアパッケージに描かれている初音ミクのビジュアルと、年齢や身長、体重などだけでした。

    漠然としたキャラづけはあるものの、そこから多くの人によってそれぞれの思い描くキャラクターや性格がつくられていきました。

    皆それぞれのイメージで、自分だけの初音ミクをみているのです。

    そうしてまるで人格をもったアイドル歌手のように受け入れられていき、バーチャルアイドルという存在として大人気となりました。

     

    ボカロを一人の歌手として、アイドルとして見れば、かわいらしいアイドルポップ路線からヘビーなロックサウンドまで、さらにはどんなに速い曲でも歌えてしまう、こんなに振り幅が広いシンガーはほかにいないでしょう。

    実在するアイドルなら方向性やアイドル自身の主張なども考えて、曲を決定していく必要がありますが、ボカロは歌手として何も主張しないフラットな存在です。

     

    作り手が表現したいことを全部やってくれる理想のアイドルを可能にするものです。

    実在するアイドルにもボカロにもそれぞれ長所や短所はありますが、ボカロは自分好みのアイドルを持つことができる革新的な存在であるといえます。

     

    京都で非日常の萌えの空間に癒されたくなった時には、アイドルとメイドさんへぜひ会いにきてください。

    あなたのお帰りをお待ちしております!

     

    記事を閉じる

  • 京都二条のライブハウスGROWLYって?

    投稿日 :
    2018-02-22 14:46:48
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都は神社仏閣など歴史のある街であると共に、古くからあるライブハウスや純喫茶、メイドカフェやアイドルカフェのようなコンセプトカフェもあるので、いつも新しい発見のある飽きない街です。   そんな京都の二条に2012年3月、ライブハウスGROWLYはオープンしました。 京都市中京区のJR二条駅、地下鉄二条駅のすぐ近くでアクセスもかなりよく、住宅街にひっそりと佇んでいます。 バンドマン

    記事を開く

    京都は神社仏閣など歴史のある街であると共に、古くからあるライブハウスや純喫茶、メイドカフェやアイドルカフェのようなコンセプトカフェもあるので、いつも新しい発見のある飽きない街です。

     

    そんな京都の二条に2012年3月、ライブハウスGROWLYはオープンしました。

    京都市中京区のJR二条駅、地下鉄二条駅のすぐ近くでアクセスもかなりよく、住宅街にひっそりと佇んでいます。

    バンドマンなら、二条と言えばGROWLYがすぐに思い浮かぶそうです。

     

    キャパはオールスタンディングで約150人から200人で、ステージは広めで高めの造りになっています。

    2011年8月に惜しくも閉店した祇園の老舗ライブハウスWHOOPEE'Sの元店長さんがオーナーを務めています。

    出演バンドはオールジャンルで、パンク、エモなどをはじめ新たなシーンを生み出しながら、毎日のようにカッコいい音楽が流れています。

     

    3階建てのビルの1階がGROWLYとなっていて、2階は音楽スタジオとなっています。

    以前は食堂も併設されていましたが、残念ながら2015年の春に通常営業を終了したようです。

    音楽ライブ以外にも芝居や映画祭など様々なイベントが開催されていて、京都の音楽カルチャーの盛り上げに一役買っています。

     

    アイドルイベントも何度も開催されたことがあり、2016年7月31日(日)には、「(一部)京都アイドル夏祭り2016」が開催されました。

    開演は11時30分からで、京都のアイドルだけで行われました。

     

    17時からは京都のアイドルを中心として、「(二部)戦陣祭-京都4MAN SP-」が始まり、集まったファンの方々の温かさで楽しい現場だったようです。

     

    2017年10月9日(月・祝)には、「歌って踊れる歌姫が集う!」というコンセプトのもと、「歌姫列伝」が開催されました。

    6組が出演し、ライブは15時30分からのスタートで、予約特典はメンバー全員との集合チェキでした。

    京都遠征が初となるアイドルもいて、いい機会になったようです。

     

    この「歌姫列伝」は、次の月の11月24日(金)にも、vol.2が開催されました。

    プレミアフライデーの金曜日の夜の京都で、19時から4組が出演し、予約特典は平日開催ということもあり、チェキ券と豪華でした。

    ファンの方々のテンションもあがり、皆全力で楽しめたようです。

     

    京都には、観光や修学旅行、外国からも一年中多くの人が訪れています。

    音楽、芸術、文化も盛んで、たくさんの魅力で溢れています。

    漫画、アニメ、などメイドカフェのようなサブカルチャーの分野も積極的に発信している街です。

    アイドルのライブも定期的に開催されているので、これからも京都でのアイドルライフを楽しんでいきたいですね。

    記事を閉じる

6~10件目 (122件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ