ブログ記事一覧

1~5件目 (114件中)

  • 京都二条のライブハウスGROWLYって?

    投稿日 :
    2018-02-22 14:46:48
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都は神社仏閣など歴史のある街であると共に、古くからあるライブハウスや純喫茶、メイドカフェやアイドルカフェのようなコンセプトカフェもあるので、いつも新しい発見のある飽きない街です。   そんな京都の二条に2012年3月、ライブハウスGROWLYはオープンしました。 京都市中京区のJR二条駅、地下鉄二条駅のすぐ近くでアクセスもかなりよく、住宅街にひっそりと佇んでいます。 バンドマン

    記事を開く

    京都は神社仏閣など歴史のある街であると共に、古くからあるライブハウスや純喫茶、メイドカフェやアイドルカフェのようなコンセプトカフェもあるので、いつも新しい発見のある飽きない街です。

     

    そんな京都の二条に2012年3月、ライブハウスGROWLYはオープンしました。

    京都市中京区のJR二条駅、地下鉄二条駅のすぐ近くでアクセスもかなりよく、住宅街にひっそりと佇んでいます。

    バンドマンなら、二条と言えばGROWLYがすぐに思い浮かぶそうです。

     

    キャパはオールスタンディングで約150人から200人で、ステージは広めで高めの造りになっています。

    2011年8月に惜しくも閉店した祇園の老舗ライブハウスWHOOPEE'Sの元店長さんがオーナーを務めています。

    出演バンドはオールジャンルで、パンク、エモなどをはじめ新たなシーンを生み出しながら、毎日のようにカッコいい音楽が流れています。

     

    3階建てのビルの1階がGROWLYとなっていて、2階は音楽スタジオとなっています。

    以前は食堂も併設されていましたが、残念ながら2015年の春に通常営業を終了したようです。

    音楽ライブ以外にも芝居や映画祭など様々なイベントが開催されていて、京都の音楽カルチャーの盛り上げに一役買っています。

     

    アイドルイベントも何度も開催されたことがあり、2016年7月31日(日)には、「(一部)京都アイドル夏祭り2016」が開催されました。

    開演は11時30分からで、京都のアイドルだけで行われました。

     

    17時からは京都のアイドルを中心として、「(二部)戦陣祭-京都4MAN SP-」が始まり、集まったファンの方々の温かさで楽しい現場だったようです。

     

    2017年10月9日(月・祝)には、「歌って踊れる歌姫が集う!」というコンセプトのもと、「歌姫列伝」が開催されました。

    6組が出演し、ライブは15時30分からのスタートで、予約特典はメンバー全員との集合チェキでした。

    京都遠征が初となるアイドルもいて、いい機会になったようです。

     

    この「歌姫列伝」は、次の月の11月24日(金)にも、vol.2が開催されました。

    プレミアフライデーの金曜日の夜の京都で、19時から4組が出演し、予約特典は平日開催ということもあり、チェキ券と豪華でした。

    ファンの方々のテンションもあがり、皆全力で楽しめたようです。

     

    京都には、観光や修学旅行、外国からも一年中多くの人が訪れています。

    音楽、芸術、文化も盛んで、たくさんの魅力で溢れています。

    漫画、アニメ、などメイドカフェのようなサブカルチャーの分野も積極的に発信している街です。

    アイドルのライブも定期的に開催されているので、これからも京都でのアイドルライフを楽しんでいきたいですね。

    記事を閉じる

  • アイドルのストーリー性

    投稿日 :
    2018-02-17 22:34:13
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都木屋町三条のアイドルカフェ・メイドカフェで、京都でのはんなりとした癒しの時間をお過ごしください。 メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。   現代のアイドルには「ストーリー性」が必要とも言われ、人気が出る大きな要素になっています。   ビジネスや商売などでもストーリー性は有効だと言われています。 ストーリー性は、人の感情を刺激するので、その物事

    記事を開く

    京都木屋町三条のアイドルカフェ・メイドカフェで、京都でのはんなりとした癒しの時間をお過ごしください。

    メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

     

    現代のアイドルには「ストーリー性」が必要とも言われ、人気が出る大きな要素になっています。

     

    ビジネスや商売などでもストーリー性は有効だと言われています。

    ストーリー性は、人の感情を刺激するので、その物事や商品に興味を持ち記憶にも残ります。

    人の感情を動かし、物語で売るというマーケティング手法は「ストーリーマーケティング」とも呼ばれます。

     

    アイドルにおいてのストーリー性とは、はじめは普通の女の子が徐々にアイドルに変化していくという成長ストーリーです。

    最初は歌やダンスが苦手でも、その現状からどう成長していくのかが魅力として捉えられます。

     

    例えば下積み時代や路上ライブ、メンバーの卒業や脱退などによる変動、さらにはグループの解散の危機など数々の試練にぶち当たることだってあります。

    そういったことを乗り越えて、青春時代のすべてを捧げていつか大きな舞台に立つというストーリー、こういったストーリー性というのは、多かれ少なかれどんなアイドルでも持っていると思います。

     

    また、アイドルのストーリーは、アイドルとファンとの関係性の成長ストーリーでもあります。

    ファンは、アイドルを応援し体験を共にすることで、アイドルの物語の中に共存することになります。

     

    アイドルにおけるストーリーというのは、少なからず、プロデュースする運営側の戦略もあるとは思いますが、作られたストーリーではなく、アイドル自身が紡いできた、体当たりのストーリーなのです。

     

    一般的な商品に付加される物語は、売る側がプロモーションとして、意図的に作るものがほとんどかもしれません。

    アイドルの物語は、誰からも提供されたものではない、普通の子たちがアイドルへと成長していく姿に魅力があります。

    しかもそこには不完全さがあり、未完成な状態から少しずつ完成を目指していきます。

    これからどんな物語を作り続けていくのか、その先をずっと見続けようと、その可能性を見続けていたいと思わせてくれます。

    アイドルの未完成なストーリー、こういうところに人は興味を惹かれるのでしょうか。

     

    京都には、古都の街並みや昔ながらの純喫茶もメイドカフェのようなコンセプトカフェもあります。

    春には桜、秋には紅葉と自然の風景も楽しむことができ、京都は見所の多い街です。

    京都観光に訪れた時にも、仕事帰り学校帰りにも非日常の空間が体験できるアイドルカフェ・メイドカフェへぜひご帰宅ください!

     

    記事を閉じる

  • アイドルとロックの関係性?

    投稿日 :
    2018-02-10 22:01:11
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都木屋町三条で、あなた好みのアイドルやメイドさんを見つけてみませんか。 地下アイドル、ライブアイドルを楽しみたい方にも、京都での新しい出会いがあるかもしれません♪   さてさて、80年代のアイドルソングは、かわいらしさを全面に出したものが多かったのですが、現代のアイドルが歌う曲は、基本的にどのような音楽性、音楽ジャンルであっても、「アイドル」というジャンルに分類されます。 王道

    記事を開く

    京都木屋町三条で、あなた好みのアイドルやメイドさんを見つけてみませんか。

    地下アイドル、ライブアイドルを楽しみたい方にも、京都での新しい出会いがあるかもしれません♪

     

    さてさて、80年代のアイドルソングは、かわいらしさを全面に出したものが多かったのですが、現代のアイドルが歌う曲は、基本的にどのような音楽性、音楽ジャンルであっても、「アイドル」というジャンルに分類されます。

    王道のポップス、ロック、EDM、エレクトロ、ラテン、歌謡曲・・・と、どのようなジャンルの楽曲でも、アイドルが歌えば何でもアイドルの楽曲と成りえます。

     

    一つのグループの楽曲ですら、音楽ジャンルは、ほとんど統一性はないといってもいいほどで、むしろバラバラであることが普通だという特徴もあります。

     

    その中で、ロックやメタル的な要素を採用するグループが増えてきているようで、ロックを歌うアイドルは、かわいらしいイメージにロックの激しいサウンドや熱いパフォーマンスが加わって、一種の刺激となり、注目されるようになっています。

     

    まずビジュアルが重要視されることが多い10代20代の若いアイドルが、ロック調の楽曲を完璧にパフォーマンスする姿は話題になっています。

    近年では、アイドルとロックの新たなコラボレーションも多くなっていて、アイドルがロックフェスに出演したり、ロックバンドが、アイドルの曲を作詞・作曲したりするなど、盛り上がりを見せています。

     

    ロックを歌うアイドルが人気を集めているのは、アイドルファンが求めるものとロックファンが求めるものに、近い部分があるからではないかと考えられます。

     

    一般的にアイドルシーン全体において楽曲やライブに求めるものは、楽しさや感動、盛り上がりといったもので、そういったニーズに応える音楽ジャンルとしてロック調の楽曲が選ばれる傾向が多いのではないでしょうか。

     

    ロックのファンの方から見れば、アイドルがロック、メタル界に入って来ることを当初はあまり快く思っていなかった方もいるようです。

    ですが完成度の高いパフォーマンスで、その力が認められて多くのロックファンにも受け入れられるようになってきています。

     

    アイドルとロックがジャンルを超えそれぞれの音楽が融合すれば、音楽シーンに活気や変化が生まれ、新しい可能性が見られるのかもしれません。

     

    京都には古くからある喫茶店や、アイドルカフェ、メイドカフェのようなコンセプトカフェもあるので、観光の合間の休憩にも利用でき、いろいろな京都を楽しむことができます。

    学校や仕事など日常生活で疲れて、かわいいアイドルやメイドさんに癒されたい時にはぜひアイドルカフェ・メイドカフェへご帰宅ください。

    あなたのお帰りをお待ちしております!

    記事を閉じる

  • アイドルのキャッチコピー

    投稿日 :
    2018-02-01 18:33:22
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都木屋町三条のアイドルカフェ・メイドカフェでは、個性豊かで魅力的なアイドルやメイドさんに出会うことができます。 ぜひ京都へあなた好みの女の子を見つけに来ませんか。 メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。   「会いに行けるアイドル」というキャッチコピーに代表されるように、アイドルにはキャッチコピーがついていることが多く、グループのコンセプトや、それぞれのキャラ

    記事を開く

    京都木屋町三条のアイドルカフェ・メイドカフェでは、個性豊かで魅力的なアイドルやメイドさんに出会うことができます。

    ぜひ京都へあなた好みの女の子を見つけに来ませんか。

    メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

     

    「会いに行けるアイドル」というキャッチコピーに代表されるように、アイドルにはキャッチコピーがついていることが多く、グループのコンセプトや、それぞれのキャラクターが分かりやすくなっています。

     

    キャッチコピーというのは一般的に商品や作品の広告に使われていたりして、短い文章で関心や注目を集める言葉です。

     

    1980年代のアイドルには、必ずといっていいほどみんなキャッチコピーがつけられていました。

     

    有名なものをいくつか挙げると、中森明菜さんのキャッチコピーは、「ちょっとエッチな美新人娘(ミルキーっこ)」でした。

    「美新人娘」を「ミルキーっこ」と読ませるところがインパクトが大きいですね。

     

    また、浅香唯さんのデビュー当時のキャッチコピーは「フェニックスから来た少女」でした。

    浅香唯さんは宮崎県の出身で、宮崎県の県木が「フェニックス」なんだそうです。

    そこから来た少女ということで、このようなキャッチコピーが付けられました。

     

    松田聖子さんは「抱きしめたい!ミス・ソニー」でした。

    CBSソニーからデビューしたイチオシのアイドルには、キャッチコピーに「ソニー」と入ることが多かったようです。

     

    他にも、薬師丸ひろ子さんの「ひろ子という字何度ノートに書いたっけ」、井森美幸さんの「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」などがあります。

    榊原郁恵さんの「一億円のシンデレラ」のように、数字が入るキャッチコピーも多かったようです。

    当時のキャッチコピーは、今見るとインパクトのあるものが多いのではないでしょうか。

     

    2013年には橋本環奈さんが「1000年に1人の美少女」として話題になりました。

    これをきっかけに、「○○年に1人」というキャッチコピーが流行し始め、「2000年に1人」、「4000年に1人」、「もう1人の1000年に1人」などのキャッチコピーを持つアイドルが多く登場するようになりました。

     

    わかりやすくて拡散しやすい言葉はメディアにも取り上げられやすいですし、Twitterなどの短い言葉が流れていくようなSNSではどんどんと拡散されていきます。

    特に現代のアイドルにとってはキャッチコピーのような拡散しやすい言葉を使うことは、知名度を上げたり話題性を持たせたりするのに効果があるかもしれません。

     

    京都には歴史のある神社仏閣や四季の彩りを感じる名所がたくさんあり、観光や修学旅行などで多くの人が訪れます。

    古くからある喫茶店や、アイドルカフェ、メイドカフェのようなコンセプトカフェもあるので、休憩に立ち寄るのもいいですし、非日常の萌えの空間に癒されるのもおすすめです。

    日常から離れてリフレッシュしたくなった時には、京都木屋町のアイドルカフェ・メイドカフェへぜひご帰宅ください。

    あなたのお帰りをお待ちしております!

    記事を閉じる

  • 80年代後半に活躍した「アイドル四天王」って?

    投稿日 :
    2018-01-26 18:58:48
    カテゴリ :
    萌えきゅん一口メモ
    WRITER :
    スタッフ

    京都の木屋町三条で、あなた好みのアイドルやメイドさんを見つけてみませんか。 メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。 アイドルやメイドさんたちと京都での楽しいひとときをお過ごしください。   アイドル全盛期とも呼ばれた1980年代は様々なアイドルが活躍していました。 80年代後半に活躍していた南野陽子さん、浅香唯さん、工藤静香さん、中山美穂さんの女性アイドル歌手

    記事を開く

    京都の木屋町三条で、あなた好みのアイドルやメイドさんを見つけてみませんか。

    メイドカフェが初めての方でも気軽にお楽しみいただけます。

    アイドルやメイドさんたちと京都での楽しいひとときをお過ごしください。

     

    アイドル全盛期とも呼ばれた1980年代は様々なアイドルが活躍していました。

    80年代後半に活躍していた南野陽子さん、浅香唯さん、工藤静香さん、中山美穂さんの女性アイドル歌手4人は、当時「アイドル四天王」と呼ばれていました。

     

    南野陽子さんは、1985年にシングル「恥ずかしすぎて」でデビューしました。

    「ナンノ」の愛称で親しまれていました。

    人気テレビドラマ「スケバン刑事Ⅱ少女鉄仮面伝説」で主人公の2代目、麻宮サキ役に抜擢されました。

    この役から人気を得て、一気にトップアイドルになっていきました。

     

    浅香唯さんは、1985年にシングル「夏少女」でデビューしました。

    テレビドラマ「スケバン刑事III少女忍法帖伝奇」で主人公の3代目、麻宮サキ役でブレイクし、アイドルの頂点に上りつめました。

     

    工藤静香さんは、3人組のグループ「セブンティーンクラブ」の1人として、1985年にレコードデビューしました。

    愛称は「しーちゃん」や「しずちゃん」などです。

    セブンティーンクラブは1年足らずで解散し、その後「おニャン子クラブ」の会員番号38番で活躍しました。

    1987年、おニャン子クラブに所属していたメンバーと3人組のユニット「うしろ髪ひかれ隊」を結成しました。

     

    中山美穂さんは1985年にシングル「C」でデビューしました。

    1987年に放送された主演ドラマ「ママはアイドル」の役柄、中山美穂の愛称「ミポリン」がそのまま愛称として定着しました。

    積極的なテレビドラマ出演とその主題歌がヒットしたことで、次第に幅広い人気を獲得していきました。

     

    アイドル四天王と呼ばれた4人は、その他のアイドルたちを上回る勢いでオリコンヒットチャートの上位の常連となっていました。

    しかし、それぞれが女優や実力派アーティストへ徐々に転換を模索し始め、「アイドル四天王」という呼び名は自然に消滅していきました。

     

    京都には古くからある喫茶店や、アイドルカフェ、メイドカフェのようなコンセプトカフェもあるので、観光の合間の休憩にも利用でき、いろいろな京都を楽しむことができます。

    日常から離れてリフレッシュしたくなった時には、京都木屋町のアイドルカフェ・メイドカフェへぜひご帰宅ください。

    あなたのお帰りをお待ちしております!

    記事を閉じる

1~5件目 (114件中)

カレンダー

<
>

カテゴリ

    WRITER

      過去ログ